産後ウツ克服日記【5日目】

妊娠中関連書籍を読みウツの勉強していたので、症状の自覚から対応も比較的はやく行えたため病院の先生曰く、「すごく早いスピードで脱出」ができたようです。   知識はあったとはいえ、何もやる気が起きず、頭もまとまらず、一人で立ち向かうことは不可能でした。 家族の協力と、たくさんの優しい方々に助けていただきました。

以下、私がfacebookにて 友人に助けを求めつつ鬱を克服した11日間の記録を載せておきます。

この記事が誰かのお役に立ちますように。

  産後ウツ克服日記【5日目】
今日は挑戦の日。
まずショッピングモールに行った。
目から入ってくる情報が多すぎてクラクラした。頭が痛くなった。
前からショッピングモールやドンキホーテが苦手なんだけど、今はキャパが狭くなっているので余計にダメだったみたい。
サングラスして色をなくしたら少しはマシになるかも?😅
孫に怒鳴っているおばあちゃんに遭遇してしまい、その後もう何も考えられなくなってしまった。人の怒鳴り声やっぱりだめだー。誰が怒鳴られていても自分のことのように心が苦しい。
ストレスで体がかゆくなってしまった。体はとっても正直だ。
夫に赤ちゃんを預けるのは私にとっては試練。信頼しているのに不安になってしまう。徐々に徐々に、経験を積んでいくしかないんだろうな。
1人で美容院に行かせてもらった。大泣きするんじゃないかとドキドキしてしまったが、案外大丈夫だったようで一安心。
この子と離れるトレーニングが必要。
1、2時間鳴き声を聞かないだけでもなんだか心がふわっと軽くなった気がした。
■昨日の睡眠ログ
だいぶ眠れるようになってきた。まだちょこちょこ目を覚ましてしまうが、その後の入眠が速くなった。
今日からApple Watchをつけて寝てみよう。
圭くんとともに9時に寝てしまうのが目標
昼寝
なし
■食事ログ
産後うつ用の食事
低糖質高タンパク、足りていない脂質なども補う
毎日大量のお肉を食べるのはキツい。
味を変えたとしてもちょっと難しい。
お魚を間に挟みながら、無理せずやっていきたい。
・朝食にプラスさせたもの
乳酸菌
ビタミンB、D、E 、ナイアシンアミド
・昼食にプラスさせたもの
乳酸菌
ビタミンB、D、マルチビタミン一錠
カルシウム、ナイアシンアミド
・夜食にプラスさせたもの
乳酸菌
ビタミンB、鉄、葉酸、亜鉛、ナイアシンアミド
・間食、水分補給
ビタミンCをリポソームに変更。まずいけどとってもよく効く。
酸化マグネシウムを水で
プロテイン
バナナ
ナッツ
生クリーム
はちみつ
オートミール
■運動ログ
朝散歩。3人だととっても気が楽。
これから筋トレ
ストレッチ
ゆっくり湯船につかる
【良かったこと】
少し位赤ちゃんと離れても大丈夫だと分かった。
本当は、ひとりめの時から肝っ玉母ちゃんになりたかったな。ほっとけば育つから大丈夫よ。ガッハッハ!って笑いたかった。
私は繊細すぎるね。
美容院に行って、身綺麗にすると気持ちも前向きになる。
ストレスで体の痒みがあってなかなか眠れなかったけれど、だいぶ減ってきた気がする。
【息子】
今日もとても可愛い。父親と2人きりの時間も楽しんでくれているようでよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください